ブログCX-5で行こう

マイナーモデルチェンジ後の2015年型 CX-5に関するレビュー、口コミを中心にお伝えするブログです。

CX-5で行くチームラボお台場

11/19の学校振替休日を利用してチームラボお台場に行ってきました。

混雑具合

これはお昼を食べに途中退出した時の写真です。

びっくり!

どこまで行列があるのか?と言うくらい長い列が出来ていました。

11月のこの時期は振替休日が多いようで、月曜の平日ですが子供連れ家族でいっぱいです。

4時頃には行列は無くなっていましたが、中の提灯のような部屋への列は30〜40分待ちでした。

駐車場

駐車場は、平日だとパレットタウンが1500円で一日オッケーなのでそこを利用。

1階が便利です。

チームラボの内容

光のアートでとにかくスケールが凄いです。

一番有名な部屋

昼頃になると物凄く並びます。 交代で出入りするようで2分くらいしかいれませんでした。

メインの部屋

時間帯で、模様が変わるので一度外に出て戻ってくると別世界です。

レーザーアート

こちらも色々な動き、色で見ていて飽きないです。

お台場ガンダム

初めて見たお台場ガンダム。 リアルでかっこいいです。

チームラボから歩いて10分なので是非見てください。

レインボーわたあめ

ガンダムの近くのフードコートにあったレインボーわたあめ。

今流行りのインスタ映えするわたあめです。 超デカイですが、子供はペロッと食べきってました。

混雑を避けるために

朝早目に並ぶことをお勧めします。 朝は快適に回れますし、子供の遊び場も空いています。

昼は劇混みでディズニーランドのようになります。

隠れ通路がたくさん

暗いので、見落としている部屋や通路があり、それを見つけられると感動です。

その部屋がまた凄い仕掛けの部屋だったりするので、大人も子供も楽しめます。

本当オススメのスポットです。

以上、CX-5で行くチームラボでした。

CX-5 樹脂部の汚れを綺麗にするには

先日40ヶ月の車検があり、車内をダイソンで掃除して、洗車をディーラーでやっていただきました。

車内外の樹脂部の汚れや水垢が気になったので、全体を黒々させるために、クレポリメイトDXを使って樹脂部を掃除しました。

樹脂のある車にはオススメの一本です。

最近はムラなく濡れるようになり車内、車外共に黒々としてピカピカです。

車が見違えて格好良くなります。

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、 やはりCX-5のソウルレッドには、黒々とした樹脂パーツが似合っています。

クレポリメイトの口コミでした。

CX-5 をDyson(ダイソン)で掃除してみる

マツダメンテナンスパックの40ヶ月の車両点検の前に、少し車内を綺麗にしておこうと思い掃除をしました。

まず息子が座る後部座席に注目。

砂利はあるわ、まさかのベビースターをこぼしているわでものすごく汚い。

車内の掃除機がけにも便利なダイソン

我が家は、ダイソンのコードレス掃除機のV8を利用していますが、車内掃除には重宝します。

ノズルがたくさんあるので狭い隙間、座面なども効率よく掃除できます。

そして、掃除機をあてると車内がスッキリする感じが良いですね。

掃除後

他の席も野球の試合の送迎等で車の中は砂だらけ。

仕方のない事ですが、放っておくとどんどん汚くなっていくので、掃除します。

before

After

ダイソンのハンディ掃除機があるので、いちいちガソリンスタンドの掃除機を頼らなくてもいつでもできるのが良いですね。

ただ、パワーMAXにしないと吸いが弱いため、バッテリーすぐ無くなるところは注意。

連続3分くらいかなぁ。まあ十分ですが無駄な事は出来ません。

ダイソン スティッククリーナー V10

最近はV8からV10に進化しているようです。 バッテリーの持ちが良くなったのかな。

我が家はダイソン買ってから普通の掃除機は使わなくなってしまいました。

それくらい便利です。

CX-5で行く栃木県益子焼きの町

森のレストラン

益子にあるちょっと外れた森のレストラン。 お洒落なカフェが並んでいます。

益子の茶屋 かぼ茶庵

雰囲気がよく、料理やデザートが頂けるお店。

店内の雰囲気

落ち着いていてとても良い感じです。

デザート

3品盛りで600円。パンプキンプリンがとても美味しいです。

ドリンクバー

コーヒーや紅茶を始め、ファミレスとはちょっと違った味わいがあります。レモンとりんごの酢をソーダで割ったやつがとても美味しかったです。

ジェラート

外に出で、ピザ屋のジェラートを食べました。 美味しかったけどお腹いっぱいで大変でした。

以上、益子の記録でした。

初めての車検でアクセラを借りる

2018年4月に車検を迎えました。

その時に、最新のディーゼルアクセラを代車としてお借りいただいたのでその乗り心地についてまとめます。

CX-5との比較

車高の低さ

CX-5に乗り慣れているとまず感じるのが、車高の低さです。

そのため、乗り降りの時に屈まないといけなく、大変に感じました。

当初、CX-5は乗る時に高いなぁと感じたのですが、今となっては非常に乗りやすく降りやすいです。

そして車高が高い分、視野もよくCX-5の方が運転していて気持ちが良いです。

運転のしやすさ

運転のしやすさは、車体が軽いアクセラの方が楽な気はしますが、CX-5に乗り慣れてしまっていると物足りないです。

CX-5の重さというかワイルド感がなんか好きになってしまいました。

以前、CX-3デミオにも乗りましたが、運転していてなんか楽しいなぁと思う順は、

1位CX-5 2位CX-3 3位デミオ 4位アクセラ

になります。

決してアクセラが悪いわけではないのですが、他の車が個性的で良すぎるのかと思います。

アクセラはオール80点の優等生的な感じです。

他の車は何か尖った一面があり個性的で面白い、そんな感じです。

Gベクタリングコントロールは最初ふわっとして奇妙に感じましたが、確かに横への振られる感じは軽減されます。

上品な走りになりますので好みは分かれそうです。

運転しやすさをまとめると、

  • デミオよりは大きいので小回り利かない
  • CX-5CX-3に乗ってしまうと上品すぎて物足りない
  • SUVと比べてしまうと視点が低いので視界は劣る
  • セダンの延長で考えるとまとまった良い感じ というところですかね。

加速、騒音

ディーゼルなので加速は良いです。 この車体でディーゼルだと加速も流石ですね。

騒音も2015年モデルのCX-5に比べるとアイドリングの音は少し静かです。

走りは問題ないですが、今のマツダ車は基本ここはどれも同じく良いです。

まとめ

アクセラに乗れて楽しかったですが、アクセラを経験する事で、よりCX-5が好きになりました。

アクセラから乗り降りする度に、早くCX-5を運転したいなぁと哀愁を感じました。

やっぱりCX-5いいです。 最高です。

乗れば乗るほど好きになります。

早くCX-8に試乗してみたいなぁ。

ウィンターマックス in 那須高原

2018年2月17日に今年3回目のスキーに行きました。

朝は全く雪が無く、ノーマルタイヤでも十分行ける路面状態でしたが、帰りには雪が積もっていました。

ワイパーが凍る

雪のせいかワイパーの効きが悪く視界がどんどん狭まっていく。

内側からはヒーターで暖めて要るので、曇りは解決できて要るはずなのになんでだろうと思って道端に車を止めてみると、

ワイパーに大きな氷がびっしり付いている。。

ワイパーをあげて駐車してなかったせいで、氷が付着して、ガラス面にゴムが接触できなくなっていたようです。

はじめての経験でびっくりしました。

他にも、フロント障害物センサー部が凍っていて、ピーピーうるさかったり、

さらには自動走行に必要なフロンのガラスに付いているセンサー部分のガラス曇ってしまい、全く取れず。

どうやったら取れるのか分からず仕舞い。

写真で伝わるでしょうか。

はじめての体験だらけでしたが、ダンロップインターマックスのお陰でスリップする事もなく、無事にスキーに行けました。

3年目のWIMTERMAXX SJ8の実力

2018年1月27日に今年2回目のマウントジーンズに行きました。そこでスタッドレスタイヤの口コミを書きます。

寒波の影響で1週間前とは大違いの景色。

道も写真の通り雪が積もって多分凍ってます。

ダンロップ ウィンターMAXX SJ8 の3年目の効果を試せる路面です。

結論からすると、全く問題なしでした。

スリップもなく、ブレーキも普通に効いてます。

走行距離は2000キロ強なので、タイヤの溝は深いです。 というかほとんど減っていないです。

弾力性は若干硬くなってきている気はしますが、気持ち程度です。

路面の写真を何枚か紹介します。

日陰

駐車場

帰り道

夕飯に寄ったラーメン屋 蔵鋤

担々麺のお店。美味しかったです。

担々麺

ウィンターMAXX SJ8のまとめ

3年目を迎えましたがひとまず大丈夫そうです。 来年も使えると良いな。

ノーマルタイヤはそろそろ履き替えが必要かもと考えてます。