ブログCX-5で行こう

マイナーモデルチェンジ後の2015年型 CX-5に関するレビュー、口コミを中心にお伝えするブログです。

CX-8の広告

マツダからCX-8予約受付の広告が届きました。

ついに7人乗りです。

ものすごく欲しい。

トルクが450NmとCX-5に比べて30Nm大きいです。これがどのくらいの効果なのかはよくわからないのですが、もともと太いトルクなので十分でしょう。

また、360度ビューモニターが付いている点が素晴らしい。

CX-5でもオプションがあれば絶対につけました。

バックモニターだけでも相当使いやすいのにフロントやサイドまでつくって本当羨ましいです。

7人乗りのプロアクティブモデルで2WDで 353万円から。

7人乗りなら無駄に4WDにしたくなりますね。

あー欲しい。

CX-5の新型を購入した人でCX-8に乗り換えたい人多いいのではないのかなー。

CX-5にしろCX-8にしろ、このスペックでこの洗練されたデザインで、この価格で乗れるって、すごいことな気がしています。

ますますマツダが好きになります。

CX-8のマイナーチェンジ頃がねらいめかな。

CX-5で行く八景島シーパラダイス

2017/09/18.敬老の日

9月の3連休の最後に八景島シーパラダイスに行きました。

8:15分頃に駐車場に到着。 前日の台風の影響か、ガラガラでした。

駐車場は、最後の曲がり角を曲がって奥まで行ってしまうとゴルフとテニスの駐車場になるので、手前のおじさんの指示に従って入る事。

駐車場から入り口まで約200メートルあります。

魚釣り

9:00になり魚釣りにチャレンジ。 竿代と魚代は別になります。

アジは一匹190円。 後でフライにしてもらえます。

釣った魚はノットリリースですので釣り好き要注意。餌を付けなくても連れてしまうくらい食いつきが良いです。

我が家は15分くらいで五匹釣りました。 これでもかなり控え目です。

釣った魚は直ぐにさばいて、唐揚げにしてくれます。ここで一匹190円取られます。

さばいてるところ

唐揚げ

この唐揚げが超美味い!! ふわふわで全く魚臭さなく、最初五匹も食べられるかなと思ったのですが、ぺろりでした。

イワシのイリュージョン

10:15に水族館でイワシのイリュージョンショー。7万匹のイワシが奏でる遊泳は優雅で綺麗です。短い時間ですか見る価値ありです。

海の動物たちのショー

10:30からショーをみる。

シロナガスクジラが可愛い。

11:15 タカベのハロウィンファンタジー

ランチ

11:30頃にフードコートでランチ。 ちょうど席も満席になりつつある。

スモークターキー850円。 すごいボリュームでアジも美味しかったです。

デザートにソフトクリームをいただきました。

12時くらいからかなりの温度上昇と混雑具合でのんびりしながらまわりました。

次回は、シロナガスクジラに乗ってみたいですね。

CX-5 サンシェード

夏といえば車の必需品とも言えるサンシェード。

純正のものを購入し3年目を迎えます。

状態はと言うと、全然大丈夫です。

市販品はすぐ下手ってしまった経験がありますが、まだまだぴったりはまります。

綺麗で気持ちいいですね。

CX-5で和歌山県加太海岸&とれとれビレッジへ

和歌山の加太海岸へウミウシを探しに出かけました。

早めの昼飯に満幸商店

10:15に到着。朝ごはんと昼ごはんを兼ねて入店。

わさび雑炊700円

鯛の出汁の雑炊。 本来はスープだけ頼んでうどんを入れたり、最後に雑炊にするのだが、一人用ということで雑炊のみがある。

わさびは後から自分で入れるので、わさびが苦手でも大丈夫。

出汁が良く出ていて美味しい。 わさびの刺激も最高。

一人用としては量が多い。

クラムチャウダー900円

写真を撮り忘れたが、具沢山でとても美味しい。

満幸商店の名前からは想像できないメニューであり味である。 なかなかなここまで具沢山なクラムチャウダーはないだろうな。

淡島丼1500円

物凄い量の貝が乗ったご飯。 だし汁がかかっておりこれまた美味しい。

普通サイズは相当量あるので3人で分けてもよい。

あさりご飯600円

これまたあさりの香りがすごく、味もうまい。 ただ量もあるので注意。

満幸商店まとめ

量は全て団体客向け。

4名くらいの場合、2名で5000円のセットを頼み、足りない分を追加で注文するのがよいらしい。

3店舗並んでいるが、この時間帯は満幸商店しか人が入っていない理由がわかる。

太海

13時頃から干潮を狙い、磯部へ。

ウミウシは見つからなかったのですが、いろんな生物がいました。

ウニ

カニ

ヒトデ

すごい奇妙な形。

緑色はウニの子供とのこと。

変わった形のカニ

なまこ?

とれとれビレッジ

宿泊はさらに南下してとれとれビレッジへ。 ドラゴンボールの世界のような建物で、外観がとても楽しいです。

部屋の中

夜景

夕食

ビュッフェスタイル。 お刺身がすごい量。味もなかなかです。

街並み

とれとれビレッジの感想

街が可愛く、ワクワクします。 絵本のような街並みです。

バーベキューなどできないです。

ただホテルのような快適さは無いので、 子供がいるファミリー向けです。

我が家では子供の興奮度は、キャンピングカーの方が上でした。

燃費

神戸から加太海岸まで

太海岸からとれとれビレッジまで

写真を撮れていないですがリッター18.3kmくらい。

高速が70キロ制限の1車線なので、 必然的にエコ運転になりました。

軽油がリッター90円なので、お金を気にすることなく楽しい走りができるのもCX-5の魅力ですね。

姫路城を見に姫路へ

日本で初の世界遺産となった姫路城に行きました。JRで行ったのでCX-5はあまり関係ないですが、思い出として記録しておきます。

駅そば

JR姫路駅を降りるとホームにある駅そば。

関西風和風出汁にラーメンの麺という組み合わせのB級グルメ

あっさりだしが美味しく、まさにB級グルメです。

姫路城

駅を出ると正面にそびえる姫路城。

1.6キロと普通に歩くにはやや距離がありますが、城を見ながら歩くと比較的すぐ到着。

入り口から見るとだいぶ大きくなっています。

中に入るとさらに綺麗な風景になります。

大人1000円の入場料を払って中に入ると物凄い存在感で城がそびえ立ちます。

城壁がとにかくすごい。

良くあの時代にこんな城壁を作れたと思ってしまいます。

約3時間、ゆっくり見学しました。

中もしっかりしていて楽しかったです。

お昼を食べにみゆき通りへ

13時頃ですが、お昼ご飯をはしごしました。

みゆき通りにはたくさんのお店があり、どれも美味しそうでした。

灘菊カッパ

1軒目はおでん屋さん。

おでんに生姜醤油がかかっています。

普通に美味しいのですが、生姜醤油の味に 全て持っていかれてしまっている気がします。 ら

焼きあなご やま義

2軒目はあなご丼のお店。

店前に行列ができてたいたので、 全く調べずに並びました。

あなご丼並み930円を注文。

これはうまい。

ひつまぶしの様な感じで、 まずそのまま食べて、 次にわさびで 最後にお茶漬けで。

ご飯の味付けが最高。

ワザビの香りも最高。

出汁のお茶漬けも最高。

た最高づくしでした。

そしてこのお値段なので、行列ができる理由がわかります。

ひつまぶしほどの高級グルメではないですが、 また食べたくなる、美味しいあなご丼でした。

間違いなくオススメの美味しいお店です。

最後に、たい焼きを食べました。

外はカリカリで中は熱々。30分かけてじっくり焼くようで、 とてもこだわりがあっておいしかったです。

最後に

姫路城へはたまたま気が向いて行ったのですが、思った以上に良かったです。

涼しい時期にまたゆっくり行って見たいです。

CX-5で関西へ

今年で3度目となる関西へCX-5で帰省です。

旅路

金曜日の夜11時頃に出発。

首都高は、渋谷の東名合流で少し混みましたが他は順調な流れ。

新東名は相変わらず走りやすいとともっていたら、最近はトラックの右レーン運転がひどい。

90キロ制限があるにも関わらず積極的に右レーンに出てくるので、新東名を快適に走りすぎているといつの間にか車間距離が危ない時があります。

三車線あるときは、一番右レーンは禁止にしてほしい。

折角の新東名を気持ちよく走れませんでした。

関西の渋滞

朝6時頃に草津SAに到着。

いつもはこの辺りで9時頃になり、色々と渋滞にはまってしまうのですが、今年は快適でした。

燃費

550キロを平均17.1km/ℓでした。

中々な燃費です。

ディーゼルなので、リッター100円くらいなので、ガソリン代は3300円かな。

CX-5の走りが良くなった(24ヶ月点検を終えて)

24ヶ月点検

4月の末に24ヶ月点検をやりました。 点検内容はオイル交換と各部分の点検です。

同時に、リコールでいくつか発表されていたものを対応いただきました。

整備が終わって運転を始めると、『!?いつもより運転しやすい?』と感じました。

オイル交換の効果?

写真にあるように、前回オイル交換してから半年が経ち約5000キロ走りました。

以前ブログに書いたように、オイル交換すると非常に滑らかな走りになります。

でも、それとは違う感じがします。

リコールの修正効果?

何だろうと思い、意識しながらアクセル踏み込んだり、急発進したり試しました。

すると、あの、一速から二速に変わる時の『ドッカン』と言う感じが無くなっていて、マイルドにつながる気がします。

推測ですが、リコールで制御プログラムを改善したとの事で、これが関係しているのではないかと思っています。

リコール内容

http://www2.mazda.co.jp/service/recall/705/708/709/717/716/704/105/103/004680.html

とにかく、さらに運転が楽しくなりました。

まだ、2017年モデルを試乗出来ておらず、早く乗ってみたいですね。