ブログCX-5で行こう

マイナーモデルチェンジ後の2015年型 CX-5に関するレビュー、口コミを中心にお伝えするブログです。

CX-5で和歌山県加太海岸&とれとれビレッジへ

和歌山の加太海岸へウミウシを探しに出かけました。

早めの昼飯に満幸商店

10:15に到着。朝ごはんと昼ごはんを兼ねて入店。

わさび雑炊700円

鯛の出汁の雑炊。 本来はスープだけ頼んでうどんを入れたり、最後に雑炊にするのだが、一人用ということで雑炊のみがある。

わさびは後から自分で入れるので、わさびが苦手でも大丈夫。

出汁が良く出ていて美味しい。 わさびの刺激も最高。

一人用としては量が多い。

クラムチャウダー900円

写真を撮り忘れたが、具沢山でとても美味しい。

満幸商店の名前からは想像できないメニューであり味である。 なかなかなここまで具沢山なクラムチャウダーはないだろうな。

淡島丼1500円

物凄い量の貝が乗ったご飯。 だし汁がかかっておりこれまた美味しい。

普通サイズは相当量あるので3人で分けてもよい。

あさりご飯600円

これまたあさりの香りがすごく、味もうまい。 ただ量もあるので注意。

満幸商店まとめ

量は全て団体客向け。

4名くらいの場合、2名で5000円のセットを頼み、足りない分を追加で注文するのがよいらしい。

3店舗並んでいるが、この時間帯は満幸商店しか人が入っていない理由がわかる。

太海

13時頃から干潮を狙い、磯部へ。

ウミウシは見つからなかったのですが、いろんな生物がいました。

ウニ

カニ

ヒトデ

すごい奇妙な形。

緑色はウニの子供とのこと。

変わった形のカニ

なまこ?

とれとれビレッジ

宿泊はさらに南下してとれとれビレッジへ。 ドラゴンボールの世界のような建物で、外観がとても楽しいです。

部屋の中

夜景

夕食

ビュッフェスタイル。 お刺身がすごい量。味もなかなかです。

街並み

とれとれビレッジの感想

街が可愛く、ワクワクします。 絵本のような街並みです。

バーベキューなどできないです。

ただホテルのような快適さは無いので、 子供がいるファミリー向けです。

我が家では子供の興奮度は、キャンピングカーの方が上でした。

燃費

神戸から加太海岸まで

太海岸からとれとれビレッジまで

写真を撮れていないですがリッター18.3kmくらい。

高速が70キロ制限の1車線なので、 必然的にエコ運転になりました。

軽油がリッター90円なので、お金を気にすることなく楽しい走りができるのもCX-5の魅力ですね。