読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログCX-5で行こう

マイナーモデルチェンジ後の2015年型 CX-5に関するレビュー、口コミを中心にお伝えするブログです。

ミラーレスカー?

f:id:cx5blog:20160804082929j:plain 写真は、http://s.response.jp/article/2016/06/20/277174.htmlより拝借。

先日、ウェブのニュースを読んでいたら、『ミラーレスカー』という文字を発見しました。

『ミラーレス??』、『カメラ』の間違い?と思って読んでみると、車のルームミラーとサイドミラーが無くなり、代わりにバックとサイドにカメラがつくようです。

車内に、液晶のパネルが付き、そこにカメラの映像が映し出され、サイドミラー、ルームミラーの役割を果たすとのこと。

現在、どこにパネルを置くのが良いか、どう見せるのが良いかなどの検討が深まっているようです。

個人的には、これは相当良いと思います。

現在もバックモニターの恩恵を受けており、駐車はもの凄く楽になりました。

後ろに縁石より少し高い障害物とかあると、ルームミラーでは完全に死角になりますが、バックモニターは映し出してくれます。

だから、後ろをベッコリやってしまうリスクは相当減ったと思いますし、気が楽です。

これがサイドの映像も強化され、さらに障害物へのアラートなども強化される事で、さらに便利になると思います。

おそらく、何年後かには、サイドカメラに映る後方車のスピードや距離感とかも表示されそうですよね。

今でもCX-5のサイドミラーには後方に車がいるとランプで知らせてくれるので、さらに高度化しそうです。

懸念点

ただ懸念点などもあるようです。

カメラが壊れた時です。 電子機器になるので単純なミラーよりも確実に故障率は高いので、その辺りの信頼性をどう担保するかがポイントになりそうですね。

まあ、壊れたらミラーぶつけてしまった時と同じと思えば良い気もしますが。