読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログCX-5で行こう

マイナーモデルチェンジ後の2015年型 CX-5に関するレビュー、口コミを中心にお伝えするブログです。

マツダ純正のサンシェードの評価

5月になり、日差しが強くなってきました。そろそろサンシェードが活躍するシーズンですね。

今日は1年前に買ったサンシェードのその後の評価をお伝えします。

サンシェードの評価

一年経ってもヘタレない

純正だけあって装着もフィットして落ちないですし、一年経ってもヘタレていません。

昔利用していたアルミのジャバラのサンシェードはひどかったかなーと思い出されます。

小さくたためるのは便利

以前、サンシェードの記事でかきましたが、国内純正のサンシェードは、綺麗に小さくたたんでしまえるので便利です。

昔のジャバラタイプだと置く場所にも困り、結果トランクにしまうので、取りだしが面倒になり、あまり使わなくなりました。

と言うか、ヘタヘタになってたから、つけても落ちてしまっていて効果なかったなー。

スタイリッシュ

純正はピッタリはまるのでつけた時の見た目が良いです。清々しい気持ちになれますし、飽きがこないですね。

ドライブレコーダの角度は多少ずれる

ドライブレコーダに干渉して、サンシェードがつけられないという事は無いですが、つける時に少しぶつかってしまい、いつの間にか空を向いてたりしますw

まあ、普段ドライブレコーダは意識してないということですね。

海外純正のサンシェードは、固そうなのでドライブレコーダと当たりそうな気がします。

以前、どこかでそんな記事を読んだ記憶が。

もし、これから新車でCX-5の購入を検討されている場合、営業さんとうまくお話しして、全体の中で割引してもらえるとよいですね。