ブログCX-5で行こう

マイナーモデルチェンジ後の2015年型 CX-5に関するレビュー、口コミを中心にお伝えするブログです。

ディーゼルとガソリンの値段

先週末に、権現堂と言うお花見スポットに行ってきました。

夜に行ったのですが、ライトアップされていてものすごくきれいでした。

ディーゼルが破格の安さ!!

さて、話はガソリン代の話題になりますが、権現堂の近くにガソリンスタンドがあったのですが、ディーゼルがなんとリッター75円!

私の近くのスタンドだとリッター95円前後。

その差、20円です。

50リットル入れたら1000円の差です。

近所のスタンドのレギュラーガソリンが115円前後なのでそれと比べると40円差。50リットルで2000円の差です。

安いところでディーゼル入れられるとお財布に優しいですね。

ディーゼルを選ぶメリットについて再考

ディーゼルは10万キロくらい乗らないと、初期費用の元は取れないと言います。

ただ、あの圧倒的なトルクを楽しむと言う、ディーゼルエンジンそのものの魅力もあると思いますので、単に燃費で元を取れるだけの計算をするのもちょっと違う気もします。

初期費用って結構忘れますよね。

良く家電などで数千円の違いをどの店で買うか迷いますが、1年後にいくら位安く買えたのかはほとんど覚えていない。

一方、グレード落として、『やっぱりあっちにしておいた方が良かったなぁ』などの後悔は結構引きずります。

ですので、ただただ燃費だけで元が取れる云々の計算をするのはもったいないと思いますので、やはり、運転が楽しめるかと言う娯楽そうそを鑑みても良いのでは?と最近思いました。

ちょうど1年前のこの時期にトヨタWISHの車検を目前にして、CX-5を試乗したのですが、あれから時が経ち、車に対する考え方が変わったなぁと思う一年でした。

『車の楽しさは、運転して楽しいと思う車に乗ったことがないと、なかなかわからない』

まさにこの一言を痛感する一年でした。